murmur-日々の徒然*フィギュア世界選手権

2010年03月28日曇り雨晴れ

ただいま、世界選手権のエキシビジョン生中継見てます。
日本のテレビ局の録画だと主要選手以外削られちゃうので、全部通して見られるのは嬉しいーるんるん
ラジオカナダの生中継放送、good job! です。昨夜も女子の生中継、こちらのラジオカナダ生放送で観ましたとも!
(今はインターバルで整氷作業などしてます。この間にガーッと記事書いちゃいます)

それはともかく!
真央ちゃん優勝おめでとうー演劇
高橋大輔くんが男子で優勝した時にも気分的に拍手喝采でしたが、真央ちゃん優勝で脳内さらに大フィーバーハートたち(複数ハート)
ダウングレードはあったけど、最初から最後まで視線釘付けで、気分的には画面の前で正座!な感じで見とれちゃいました。
オリンピック終わってからもたゆまぬ努力と強靭な精神力でここまで来て、そしてしっかりと結果を出して、真央ちゃんも高橋君も、本当にすごい人だなと感動です。
本当におめでとー! ジュニアとあわせて、日本人アベック優勝って、本当にすごいですよね。
それにしても、ですが。
……あの素敵な演技の割に真央ちゃんの点数のびなかったな、と思ったんですけど、それって私だけ?
安藤美姫ちゃんも、点数低かったですよね。そういえばコストナーさんの点数出た後のブーイングもすごかったなぁたらーっ(汗)
ヨナさんを批判する訳じゃないけど、ミスってもあの点数出る演技ってどんだけ要素詰まってんのー???と、点数見て何だか空しくなったりも。
ミスったヨナさんよりミスなかった真央ちゃんの方が点低い(フリープログラム)って、これがふつうなの? 素人の私にはフィギュアの採点っていまいちよく分からん……バッド(下向き矢印)
ちなみに私は真央ちゃんもめいっぱい応援してましたが、鈴木明子さんと長洲未来ちゃんもめっちゃ好きです。
鈴木さんのSPのリバーダンスの曲に乗った演技、フリーのウェストサイドストーリーも大好き。
未来ちゃんは演技も素敵だけど、素の表情が天真爛漫な感じで可愛いなぁ。日本語でインタビューに答えてるんだけど、やっぱりアメリカ育ちのせいかちょっと日本語のイントネーションが拙くて、でもそんなとこも可愛い。4年後のソチオリンピックではメダル争い、真央ちゃんの一番のライバルになるんじゃないかな。
スケートの今シーズンは終わっちゃいましたが、来シーズンが非常ーに楽しみになってきました。
真央ちゃんや高橋君はどこまで進化して行くのか。
無難に済まそうとするのではなく、チャレンジ精神を忘れない素晴らしいアスリートたちを今後も力一杯応援して行きまーすexclamation×2
posted by 蒼い猫 at 22:51 | murmur-日々の徒然